セミナー

中国進出を支援する大洋正銘ビジネスコンサルティングのセミナー情報です。

ファイルを開く

拝啓 季秋の候、貴社ますますご繁栄のこととお喜び申し上げます。
中国に進出してきた外資系企業が長年模索しながら、中国で経営して来たと思われる。中国で会社を経営している以上、如何に中国の政策環境に溶け込み、その優遇制度を理解し、利用し、会社に最大限の利益をもたらすのはこれからの課題だと思われる。
弊社は創業以来のポリシーは在中の日系企業の経営リスクの最小化と利益の最大化の実現に貢献すること。今回のセミナーでは、外資系企業がより創業優遇政策の利用ができるように解説してまいります。

【政策】

1、国家レベルco-workスペースの優遇政策

2、創業インキューベーターの入居企業が適応する優遇政策

3、創業インキューベーターの入居企業に対するサービス内容

4、技術インキューバーターの入居企業が適応する優遇政策

5、その他特殊優遇政策

(1)1)ハイテック技術企業認定優遇政策

(2)企業税金納付補助システムのご利用

開催日

2019年12月6日(金曜日)定員40名 参加費無料

時間

14:00~16:30(受付開始13:30)

場所

上海市普陀区中江路875号普陀区同心家園長征・怒江片区 2F 会議室

対象

商社、コンサルティング会社、技術開発関連会社、飲食関連会社の総経理、副総経理 / 財務部責任者/管理部責任者

講演者

正銘ビジネスコンサルティング(上海)有限公司 / 副総経理 汪 暘

お申込み

申込書に必要事項ご記入の上、E-mailにてお申し込みください。
申込期限: 2019年11月29日(金曜日) *定員になり次第、受付終了といたします。


オフィス